平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

更新情報

本日と明日はこういう公演です。~~~~~~~~【いよいよ本日!語りと音楽でつづる~天正少年使節の物語】13歳という年齢で、大きな使命を胸に、命を懸けて海を渡った少年たち。彼らの数奇な運命の物語を、朗読と寸劇、そしてアントネッロの演奏でお届けします。★日  
『いよいよ本日!語りと音楽でつづる~天正少年使節の物語』の画像

ハンブルグの新コンサートホール エルプフィルハーモニーですが、湾岸地区というか海の中のようなところにあります。北ドイツのただでさえ寒いところの港湾地帯。順調に冷えます。最寄り駅は地下鉄UバーンならU3でBaumwall。ホールから300mくらいあって通常ならどうというこ
『エルプフィルハーモニーは寒い』の画像

用事が済めば、あっという間のアムステルダムで、次はハンブルグへ。例の、珍しくも各国の業界人が用事がなくても見に行くエルプフィルハーモニーには、もちろんお邪魔する。ちょうど今やっているのが、ヘンゲルブロックの「聖母マリアの夕べの祈り」とファジル・サイ、とい
『ヘンゲルブロックの「聖母マリアの夕べの祈り」 はエルプでなくてライスハレ』の画像

アムステルダムの開演時間の話です。昨日行ったライアン・ウィグズワースの自作自演は(土)の14:15、本日のダニール・トリフォノフは(日)なのに20:15、明日のバーバラ・ハンニガンの振り!歌いは20:15、とアムステルダムの開演時間は15分がつくのが多いです。ラテン系
『アムステルダムは15分開演が多い』の画像

アムステルダムに来ました。スキポールから市内へは、どういうわけか、いつも乗り合いホテルシャトルタクシーになります。8人乗りくらいの中型バンで、その乗客達のホテルを回るやつ。片道17ユーロ。往復28ユーロです。着くまでは、「後が詰まっているしタクシーにするか」と
『スキポールから市内は乗り合いシャトルタクシー』の画像

↑このページのトップヘ