平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

更新情報

日生劇場は菅尾コジが終わったと思ったら、下野ギー後宮。どこに座っても見やすい日生劇場でモーツァルトを次々拝見できるのだけでもハッピーだが、広上淳一、菅尾友、下野竜也、ギー・ヨーステンと国際級の名前がずらりと並ぶ贅沢さ。「後宮からの逃走」の主役的セリフ役は
『日生劇場は広上菅尾コジが終わったと思ったら、下野ギー後宮』の画像

その伊左治個展の開かれる求道会館に、今週末もうかがう予定です。佐藤康子二十五絃箏コンサート。vol12だそうですけど、私は初めて。〜〜〜〜〜2018年11月17日土曜 開演 18時 友情出演 沢井一恵会場 求道会館前売 3000円当日 3500円舞姫 加古隆作曲無碍(むげ) 佐藤康子
『今週末も求道会館 佐藤康子二十五絃箏コンサート』の画像

高橋アキさんの豊洲シビックセンターホールがだんだん知られてきたのと違って、12月2日に作曲家伊左治直(いさじ・すなお)さんが作品個展をおやりになる求道会館は音楽界の方からすればご存じないほうが普通でしょう。なんせ「スリッパにお履き替えください」というとこ
『12月2日伊左治直の作品展は求道会館で』の画像

11月15日は高橋アキさんの会にうかがうつもりです。最近はずっと豊洲シビックセンターをお使いですね。あそこのファツィオリがお気に入りなのでしょうか。このホールも全体として徐々に使われる頻度が高まっている気がします。地下鉄の駅とつながっていて交通便利で、景色も
『11月15日は高橋アキさんの会』の画像

その橋本晋哉さんのご労作「現代音楽イベントカレンダー」のコピペを翌日分も続けるとこう。〜〜〜〜〜〜〜2018/11/04(日)テッセラの秋・第23回音楽祭:高橋悠治の耳Vol.11〜ジュリア・スーを迎えてII〜サロン・テッセラhttps://www.atarashii-mimi.com/concert2018/11/04
『11月3日ほどではないが11月4日だって』の画像

↑このページのトップヘ