平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

更新情報

今年もラ・フォル・ジュルネ東京で、ヴァイオリンの梁美沙(やん・みさ)さんの会にうかがったのだが、当ブログの昨年の同系記事がブログ内ランキングには入ってきていた。関係者の方とか見てくださったのかもしれないが、ともかく今年のものを。コトの経緯はあるが、ともか
『ヴァイオリン梁美沙(やん・みさ)ラ・フォル・ジュルネ東京2019』の画像

「平成最後の」などという言い方を毛嫌いする知性派の先生方はクールに過ごしていただくとして、それ以外のクラシック愛好者で、平成最後に読むべき本ははっきりしていて、その名も「平成音楽史」。片山杜秀(かたやま・もりひで)、山崎浩太郎両先生の対談本だ。我々ごとき
『クラシック愛好者で平成最後に読むべき本ははっきりしていて「平成音楽史」』の画像

バーンスタイン生誕百年で、パリでは「ミサ」が、ウィーンでは「クワイエット・プレイス」が、ベルリンではバリー・コスキー演出「キャンディード」が目玉だった。愛弟子佐渡裕はどうするか。日本でミサをやる噂がでてきたときに、当然その指揮かと思われたが、それは井上道
『佐渡裕「オン・ザ・タウン」大型公演』の画像

↑このページのトップヘ