平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

更新情報

本日は14:30から福島県は白河駅そばの白河文化交流館コミネスでモーツァルト「魔笛」FUKUSHIMA白河版の上演です。バブル期以降めっきり減った新ホール、ましてや震災以降の東北ということでニュースとなっているコミネスが昨秋オープンし、早速総力をあげてのオリジナルバー
『本日は福島県白河文化交流館コミネスで「魔笛」FUKUSHIMA白河版』の画像

今週と来週のラジオゲストはアニヴァーサリーイヤーに出版された武満徹大型本の著者である小野光子さん。音楽界では著名な編集者、音楽学者で、以前にもこの番組ゲストに出ていただいた。今回は、その最も大きな仕事の武満本が出版され直後で、かける音楽は同じ武満徹でも、
『「武満徹 ある作曲家の肖像 」の著者 小野光子さんをお招きして』の画像

ジュネーブの用事も、まあ普通程度のドタバタのうちに終わり、ミュンヘンへ移動してきました。ジュネーブとは正反対でミュンヘンは空港から市内が遠いです。エイヤッとタクシーに乗ったら一万円近くいきます。普通はSバーンのS1かS8でともかく中心部へ。そこからトラムの19番
『ジュネーブからミュンヘンへ』の画像

今週のラジオは足立優司さんゲストの2週目。いよいよオープンする浦安の音楽ホールの内容紹介が中心です。300席という室内楽には理想的な大きさで、交通の便もよく条件は揃っています。あとは長期的なビジョンで展開することが容認されるかどうかでしょう。下記のメンバーが
『足立優司さん 2週目は浦安音楽ホールの出演予定者を中心に』の画像

ジュネーブに来ています。ジュネーブは国際空港から都心が最も近い街の一つ。空港では都心までタダで列車に乗ることのできるチケットがボタン一つで入手できて、それでスイスの国鉄に乗れば7分でもう中央駅です。物価は高い街ですが、観光都市だけあって、ホテルでは市内交通
『ジュネーブ』の画像

↑このページのトップヘ