平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

更新情報

せたがやパブリックシアターで、こんにゃく座創立50周年記念林光作曲オペラ「森は生きている」吉川和夫オーケストレーション版の舞台が開きました。コロナの影響で青息吐息の小オペラ団ですが、いつもより大きな世田谷パブリックシアターで、いつもより大きな器楽をつけて、
『せたがやパブリックシアターこんにゃく座 林光作曲オペラ「森は生きている」吉川和夫オーケストレーション版始まる』の画像

本日からいよいよ東京文化会館で、東京二期会「タンホイザー」。GP拝見しましたが、幕が開いた瞬間に「あー、よほどの演出家なんだろうな」という実感が押し寄せます。トーキョーリングをやったキース・ウォーナー。代役というには豪華なセバスティアン・ヴァイグレの指揮も
『本日から二期会「タンホイザー」』の画像

よみうり大手町ホールでのフォルテピアノ川口成彦シリーズの第2回は、以下のように内容変更となった。<<よみうり大手町ホールでのリサイタルシリーズ第2回はKeiko Shichijo(七條恵子)さんをお招きして、ストラヴィンスキーやミヨー、フォーレの連弾曲のほか、七條さんのサ
『ゴットシャルクやアーンで3月16日川口成彦よみうり大手町ホール』の画像

コロナ禍の影響を最も受けているオペラ業界だが、新国立劇場、二期会など「普段以上じゃないの?」というくらい、大作、意欲作に取り組んでいる。「とりあえず小編成のレパートリーでつないで」などという雰囲気は感じられない。もっと影響の大きそうなこんにゃく座は、幸か
『こんにゃく座50周年林光オペラ「森は生きている」吉川和夫オーケストレーション版』の画像

フェニーチェ堺の川口成彦フォルテピアノによるベートーヴェンソナタ選集もいよいよ最終回の第3回。1月21日小ホール。27番作品90、28番作品101、30番作品109と珠玉の名品が並んで否が応でも期待が膨らむ。使用楽器グラーフを提供した山本宣夫と、音楽評論家小味渕彦之とのト
『フェニーチェ堺の川口成彦ベートーヴェンシリーズ予定通り実施』の画像

↑このページのトップヘ