平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

更新情報

昨日は英国ロイヤル・オペラ・ハウス2016/17 シネマシーズン バレエ「眠れる森の美女」試写でした。今シーズンもこれと「くるみ割り人形」は選ばれた6作品に入っています。まあよく同じものを延々と、保守的なのもほどがある・・・・とか言いたくなっても実際にステージは二
『英国ロイヤル・オペラ・ハウス2016/17 シネマシーズン バレエ「眠れる森の美女」』の画像

5月17日に新国立劇場中ホールで「特別企画 『ジークフリート』ハイライトコンサート ― 邦人歌手による ―」というのがあります。これはちょっと楽しみ。もちろん6月に飯守泰次郎監督自らの指揮のもと上演されるリングの「ジークフリート」本公演のプレ企画で時間も規模も短
『『ジークフリート』ハイライトコンサート ― 邦人歌手による ―』の画像

5月14日に予定されている水谷川優子(みやがわ・ゆうこ)チェロ・リサイタルは、なかなか強烈な内容。公式的なサイトやチラシに書かれているコピー、曲目を並べると以下の様なことになる。~~~~~~~~~~水谷川優子 チェロリサイタル・シリーズvol.Ⅹシリーズ10周年
『強烈な内容 水谷川優子 チェロリサイタル・シリーズvol.Ⅹ』の画像

4月28日の白寿ホール スーパー・リクライニング・コンサートは大石将紀(まさのり)さんのサックスリサイタル。白寿ホールは全席リクライニングシートのはずだが、普段のコンサートではそれはよくわからない。それをご存分に味わってください、ということであろうシリーズも
『今月末の白寿ホール スーパー・リクライニング・コンサートは大石将紀サックスリサイタル』の画像

4月12日から16日まで、新宿の全労済ホール/スペース・ゼロでこんにゃく座の新作公演が行われている。今回は約1時間の短編『タング―まほうをかけられた舌―』。安房直子が書いた原作を、朝比奈尚行が脚色し、作曲萩京子、演出大石哲史でオペラ化されたもの。本編だけでは短い
『スペース・ゼロで公演中のこんにゃく座新作での湯田亜希のピアノ』の画像

↑このページのトップヘ