平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

更新情報

本日のラジオの方は東京フィルの村尾真希子さんゲストの2回めです。まずはチョン・ミョンフンがお得意のバタフライから。「バタフライは苦手」という業界人は結構いると思いますし、私もそうでした。それに対して村尾さんは「バタフライは見ているとどうしても涙が出てきてし
『バタフライ 黛 コルトレーン』の画像

先週行われた、アレクサンドル・ラザレフと日本フィルハーモニーによるショスタコーヴィチの交響曲第11番はさすがでした。このコンビでこの曲ですから、当然前評判も高かったわけですが、そういうときにそれにふさわしい成果を出すのも、そう簡単なことではないでしょう。今
『序奏のホルンとティンパニーで「勝負あり」』の画像

今週と来週の当番組「プロデューサーの部屋」のゲストは、東京フィル事務局の村尾真希子さん。チョン・ミョンフン、ダン・エッティンガー、バッティストーニといった大物たち相手に日夜奮戦中です。その語学力はもちろん、ご留学で培われたものですが、その留学先がニューオ
『対ミョンフン、バッティストーニ奮戦現場から 村尾真希子さん』の画像

シャンゼリゼ劇場での藤倉大「ソラリス」の、そのまた前日は山田和樹指揮パリ管弦楽団他によるオネゲルの「火刑台上のジャンヌ・ダルク」でした。3月4日に拝見。主役がフランス語による語りで、コーラスも子供のコーラスもフランス語を訓練して、オケは一番うるさい方のパリ
『ヤマカズ Philharmonie de Paris 火刑台』の画像

ちょっと遡りますが、ラジオ・フランス・オーディトリアム エマールの前日3月5日はシャンゼリゼ劇場で藤倉大さんの新作オペラ「ソラリス」初演でした。素晴らしかったです。演出もダンスも色彩も皆良かったですけど、やはり音楽が生きていて、最高。曲もいいけどエレクトリ
『これぞ今日の音楽 藤倉大「ソラリス」』の画像

↑このページのトップヘ