平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

更新情報

本日放送のラジオ「プロデューサーの部屋 第202回」はハーピスト片岡詩乃さんゲストの後半です。デュトワ指揮のオーケストラ曲が続いた先週から一転して、マリー・シェーファー、カプレ、ブリテンとハープ音楽の本命どころがずらりと並んでいます。このブリテン、シェーファ
『ハープ音楽の本命どころ』の画像

6月7日(日)はラザレフ&日フィルへ。いつものサントリーではなく、特別演奏会なのでオペラシティです。ここの2階サイドの前の方で拝見できたので、音も来るし、ラザレフが指揮台でどう動いているかも手に取るようによく見えます。各曲終わった時に客席に振り返って見せるラ
『ドヤ顔の前にはメガネをはずして』の画像

今週の「プロデューサーの部屋」ゲストはハープ奏者の片岡詩乃さん。若手のホープだった詩乃さんもあっという間に押しも押されぬ中堅実力派、という、いつもながらの感想です。思いっきり40台ですよ、と臆せずおっしゃるところが彼女らしい。どこに所属、というわけではない
『あっという間に押しも押されぬ中堅実力派』の画像

昨日は新国立劇場でのオペラ「ばらの騎士」の5回公演5回目最終日にお邪魔してきました。平日木曜日の14時開演。芝居ではよくあるウィークデーマチネーですが、クラシック系ではまだ稀ですね。兵庫の芸術文化センターは集客率の高さに定評がありますが、オペラでもオーケスト
『さすがにきっちりしたショルテス「ばらの騎士」』の画像

5月23日と24日は東京二期会によるヘンデルのオペラ「ジューリオ・チェーザレ (エジプトのジュリアス・シーザー)」の公演がありました。そんなに大きくない新国立劇場中劇場とは言え、両日満員売り切れで、「当日券もございません」というご盛況だったようで何よりです。主催
『新鮮にたたみかけてきた「ジューリオ・チェーザレ 」』の画像

↑このページのトップヘ