平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

2019年02月

新国立劇場の「紫苑物語」新作初演がいよいよ幕があきます。大野和士監督渾身の陣頭指揮でしたから「ついにようやく」とも思えますし、「あっという間に」という感じもいたします。ゲネプロを拝見しましたが、ともかく込められたエネルギーの総量には圧倒されました。ソロも
『新国立劇場「紫苑物語」開演』の画像

いよいよテオドール・クルレンティスの日本公演が始まりますね。東京の3公演のチケットはとうに売り切れで「別格」という字が飛び込んでくる大阪公演のチラシを都内でも見かけたことがあります。ヨーロッパのメジャーオケのトップ奏者たちが彼の実演を見て「あまりにあざとい
『テオドール・クルレンティスの日本公演』の画像

新国「紫苑物語」、二期会「金閣寺」が特別イベントの趣があるのに対して、こんにゃく座は淡々とマイペースでオペラ上演を続けている。今回は新作で「遠野物語」。日本文学の金字塔を原作にしているものが見事に揃った。石川淳vs三島由紀夫vs柳田国男。前2者の総座席数7000づ
『「紫苑物語」「金閣寺」に対して、こんにゃく座は「遠野物語」』の画像

いよいよ新国立劇場の委嘱初演オペラ西村朗作曲「紫苑物語」と二期会によるフランス国立ラン歌劇場との共同制作黛敏郎作曲「金閣寺」の両公演が目前となってきました。紫苑物語は1800席の新国立劇場オペラパレスで4日間、金閣寺は2300席の文化会館で3日間ですから、どちらも
『西村朗作曲「紫苑物語」、黛敏郎作曲「金閣寺」それぞれ総座席数7000席のチャレンジ』の画像

↑このページのトップヘ