仕事で一番主に使っているのは部屋で使っているデスクトップPCです。
product_img_lms_80plus_bronze

フリー系でも20-30代の方は外出も多く、ほぼスマホで済ませてしまうのでしょう。その上の世代はノートPCですか。

還暦過ぎた我々は出歩くのも少なめにして、部屋でデスクトップというのがどうしたって中心になってしまうのですね。

それから始めて使用機材類をご紹介していこうと思います。

しばらく前にマウスの細かく注文できるやつにしてみました。カーソルを動かすのも私はマウス好き(詳細は後日)ですが、ここで言うのマウスはメーカー名としてのマウス・コンピュータです。 

同社製品は基本的に細かく希望を組み合わせて発注できます。汎用的に組み合わされた安いものも売っていますが、やはり仕事のメインですから、譲れないところも何点かありまして。このいわゆるカスタマイズモデルは各社出されていますが、マウスは組み合わせの徹底度が一番高いようなのでこれにしてみました。

まずは一覧表から。

///////////
   ご注文先: MouseComputer
   商品型名: LM-iHS202X [Windows 8.1 搭載]
   商品単価: ¥91,584(税込)
   
【 OS 】Windows 8.1 Update 64ビット
【 オフィスソフトウェア 】・・・ オフィスソフト無し (KINGSOFT Office 2013 30日間無料体験キャンペーン中)
【 CPU 】【無償アップグレード】インテル(R) Core(TM) i7-4790K (4コア/4.00GHz/TB時最大4.40GHz/HT対応) ※ ICEクーポン + FF14クーポン付き
【 CPUファン 】LGA 1150用 CPU FAN
【 メモリ 】★¥12,900(税別)★16GB メモリ [ 8GB×2 (DDR3 SDRAM PC3-12800) / デュアルチャネル ]
【 SSD 】★¥29,900(税別)★480GB インテル(R) 530 シリーズ (6Gb/s対応)
【 HDD1 】★¥6,900(税別)★3TB 7200rpm (6Gbps対応)
【 パーティション分割 】・・・ パーティション分割サービスなし
【 VGA 】★¥5,900(税別)★AMD Radeon(TM) R7 240 / 1GB ( DVI-D / D-Sub )
【 ドライブ1 】★¥7,900(税別)★ブルーレイディスクドライブ (BDXL(TM) 書込対応)
【 3.5ドライブベイ 】10メディア対応マルチカードリーダー
【 マザーボード 】インテル(R) H81 Expressチップセット ( MicroATX )
【 ケース 】LUV MACHINES Slim (ホワイト/フロントUSB2.0x2)
【 電源 】300W 電源 (80PLUS(R) BRONZE)
【 拡張カード3 】・・・ 地デジチューナーなし
【 LAN 】[ オンボード ] 10/100/1000BASE-T GigaBit-Ethernet LAN
【 無線LAN 】★¥4,900(税別)★インテル(R) Centrino(R) Advanced-N 6205 DT ( IEEE802.11a/b/g/n 最大300Mbps対応 )
【 SOUND 】ハイデフィニション・オーディオ

   ---◆◇周辺機器◆◇---------------------------------------------
【 モニタ 】★¥14,900(税別)★[ 19型液晶 ] iiyama ProLite E1980SD-2 ( ブラック / 1280×1024 / DVI,D-SUB 

   ………………
  小計(税込):          ¥172,908
  送料(税込):          ¥6,480
  合計(税込):         ¥179,388

//////////

けちらなかったのが、まずは
CPU=i7-4790K (4コア/4.00GHz/TB時最大4.40GHz/HT対応) と
メモリー=16GB メモリ [ 8GB×2 (DDR3 SDRAM PC3-12800) / デュアルチャネル
です。これはもろに作業スピードに影響しますから。すべての動作が1秒づつ遅いのは、やはりちょっとね。

もちろん上には上がありますが、動画編集とかはやらないし、ゲームもしないので、その他の用途ならこれで良かろう、ということで。

それとシステムとかを入れているのはハードディスクではなくSSDです。
SSD=¥29,900(税別)★480GB インテル(R) 530 シリーズ (6Gb/s対応)

これで電源を入れた時の立ち上げのスピードなどが倍以上早くなります。音も静か。データ類は3TBのハードディスクのほうに入れます。

システムやソフト類だけならSSDは一回り小さくてもいいかとも思いましたが、今は480GBでもこの値段まで下がってきたので、そうしました。

モニターも合わせて発注したのですが、これはあまりこだわりはないので、あてがいぶちの中から。ただし横長でない19インチです。老眼には字が大きいのが一番。「調整できる」とかいってもできないものもあり、すべてが大きくなるこのサイズを選びました。
_SL1500_

それやこれやでざっと17万円。送料をがっちりとられますが、まあしょうがないでしょう。

Macでデスクトップを使う方がiMacのある程度のスペックを買うとこんな値段ですか。

音楽業界はもちろんMac派が多いです。私も90年台にSE30から始めてPowerBookまではMac派でしたが、商品供給が不安な時期があり、現金で買うといってもえらく待たされたりして、今世紀はWindows派に変わりました。それ以来本気でMacに戻ろうと思ったことはありません。

製品の供給メーカーが多くて同じ性能なら安いので、ビジネス用途ならそれでいいか、といったところで今日に至っています。

このマウスコンピュータは快適でメインマシンとして今のところは満足して使っています。