さすがに、いくら「仕事のメインはデスクトップPC」と言っても、スマホを使う比率は日に日に増えています。

通話はあまり使わず、LINE、メール、ニュースピックアップ、ナクソス、それに音楽プレーヤーあたりが中心。

こちらでもiPhone4まではアップル製品でしたが、その後アンドロイドに切り替えました。

PCと同じで同程度の性能で安いものがある、のがその最大の理由ですね。

メインがNexus5でワイモバイルの回線です。シムフリーで格安シムも検討しましたが、それまで使っていたイーモバイルが、かなりの安値を出してきて、似たような金額だったので、今のところはそのイーモバイル後にワイモバイルです。ハードは最初に買い取ってしまったので、2年縛りは鬱陶しいですが月々の払いは3000円未満です。 
IMG_20150219_135911

メインというからには、サブにもう一台持っています。海外で使えるSIMカードを入れたり、日本でも月額千円レベルになってきましたからOCN Oneの一日70MBというコースのSIMカードを入れています。これでカーナビもバッチリ。

一台で全て使うとバッテリーも不安ですし、海外でSIMカードを入れ替えてしまうと日本からの電話とか逃しますしね。

そのサブの方は今はファーウェイのAscend Mate 7。iPhone6の大きい方のやつと同じ位の画面です。この大型画面サイズ(6インチ)は賛否両論渦巻いていますが、やはり老眼には有り難い。車に固定してカーナビ、地図として使ってもよく見えます。
20150219_135805_548

LineをNexus5のほうに入れているので、一応そちらがメインですが、使っている比率はMate7のほうが増えてきました。

それで割りを食ったのが7インチのタブレット。Nexus7は嫌いではないですが、段々使われることがなくなってきました。車に固定してカーナビ代わりに使うと理屈は合うのですが、そのためにスマホからテザリングするのも面倒。安定性もパーフェクトとは言えません。

OCNシムを入れっぱなしのスマホにどうしても手が伸びます。

海外では、このMate7に「シニアの旅人」さんにお教えいただいたVodafoneアイルランドのヨーロッパ汎用シムを入れて200MB/3ユーロ/日で重宝させてもらっています。
blogger-image--1980735160

ホテルをでて歩くのにも特にバスに乗るときにGoogleMapは欠かせません。専用カーナビレベルで正確にトレースしてくれますから、そこで目的地の近くで降車すればOKです。