本日のラジオはピアニスト津田裕也さんゲストの後半。ご自身の颯爽たるシュトラウスから。
R0015401
続いては先週と同じく、ゴールドベルク、カザルス、ゼルキンと20世紀の巨匠が並びます。

「冬の旅」はどなたかと思えば、やはりというかハンス・ホッターをお選びでした。そのなかではわりと若き日にきっちりと歌っているムーアとのEMI盤です。

フィナーレはルプーの弾くシューベルトの変ロ長調ソナタ。20世紀の巨匠でこの曲というと、ブレンデル、リヒテルあたりもすぐに浮かんできますが、この番組ゲストの諸先生方にはルプーの人気が高いようです。もう何度目かのご登場。
_SY355_
ルプー&ゴールドベルクのディスクがあるくらいで、ルプーは上の世代とも相性がいいようです。津田さんと同じく。

/////////////////////

東京FM コミュニケーションズグループ  音楽専用・衛星デジタルラジオ "ミュージックバード"
2015年6月27日(土) 18:00 
プロデューサーの部屋  第204回

< ピアニストの真摯な感性(後篇)> 出演:平井洋、ゲスト:津田裕也(ピアニスト) 

18:06
・R・シュトラウス/ヴァイオリン・ソナタ変ホ長調 Op18(27'53") 松山冴花(Vn) 津田裕也(P) 13年録音ライヴノーツ/WWCC-7746

18:41
・モーツァルト/ヴァイオリン・ソナタ第34番変ロ長調 K317d
・同/同 第40番変ロ長調 K454
(42'08") シモン・ゴールドベルク(Vn) ラドゥ・ルプー(P) 74年録音LONDON/POCL-5142

19:30
・ベートーヴェン/チェロ・ソナタ第2番ト短調 Op5-2
・第3番ト短調 Op5-3
(59'57") パブロ・カザルス(Vc) ルドルフ・ゼルキン(P) 51、53年モノーラル録音SONY/SICC-1815

20:36
・シューベルト/歌曲集「冬の旅」D911より おやすみ
・風見の旗
・同/同 凍った涙
・同/同 かじかみ
・同/同 菩提樹
・同/同 あふれる涙
・同/同 川の上で
・同/同 かえりみ
・同/同 鬼火
・同/同 休息
・同/同 春の夢
・同/同 孤独
・同/同 郵便馬車
・同/同 霜おく頭
・同/同 からす
・同/同 最後の希望
・同/同 村にて
・同/同 嵐の朝
・同/同 まぼろし
・同/同 道しるべ
・同/同 宿
・同/同 勇気
・同/同 幻の太陽
・同/同 辻音楽師
(75'52") ハンス・ホッター(Br) ジェラルド・ムーア(P) 54年モノーラル録音EMI/TOCE-3290

 21:58
・シューベルト/ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調 D960(遺作)第1楽章より ラドゥ・ルプー(P) 91年録音LONDON/POCL-1482