オーディオに関して鈴木裕(ゆたか)先生の仰りたいことは、基本的に「せっかくだから、もう少しだけいい音で音楽聴きましょうよ。」ということのようです。では、具体的にはどうすればいいのでしょうか。
R0015410-001
鈴木先生ご自身はじめ、わかっている方は古いものをずっといじっていてもいいが、基本的には「ここ何年も変えてないなら最新装置にしたほうがいい」。

来週、具体的な機種名なども言ってくださいますが、まあUSB DAC付きのアンプとスピーカー、それぞれ10万円くらいかければ、というのが一応の目処とか。

確かに毎日浴びている音は、いいほうが体にも良さそうですね。曇ったり度が合わないメガネを何年も「見えりゃいい」と使い続けるのも問題でしょう。

/////////////////////

東京FM コミュニケーションズグループ  音楽専用・衛星デジタルラジオ "ミュージックバード"
2015年7月25日(土) 18:00 
プロデューサーの部屋  第208回

<オーディオのプロと聴くクラシックVol.2> 出演:平井洋、ゲスト:鈴木裕(オーディオ評論家) 

18:14
・ベルリオーズ/幻想交響曲 Op14a ジャン・マルティノン指揮
フランス国立放送管弦楽団 73年録音EMI/EAA-85020(LP)

19:13
【ゴルトベルク・ヴァリエーションズ】
・バッハ/ゴルトベルク変奏曲 BWV988 清水靖晃(Sax)&サキソフォネッツ 14年録音AVEX/AVCL-25869

20:28
・ラヴェル/バレエ音楽「ダフニスとクロエ」 
・同/ラ・ヴァルス ピエール・ブーレーズ指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 93&94年録音グラモフォン/UCCG-90409

21:51
・ブラームス/間奏曲変ホ長調 Op117-1
・同/同 変ロ短調 Op117-2より グレン・グールド(P) 60年録音SONY/28DC-5268