鈴木裕先生が付き合ってくださった最後の週です。
R0015433
LPレコードがたくさんかかったこれまでと違って、今回は2010年台の最新録音ばかり。

イザベルのベルクとベートーヴェンは最高です。あちこちのプレイリストに入れて、時々はきけるようにしています。

ブラームスの後期小品は本シリーズでもよく出てきてグールドかルプーでした。それに対して今回はバリー・ダグラス。それだけでも楽しみです。

マーラーの10番の全曲版もだいぶ聞き慣れてきました。そのことに多大な貢献をしているのがインバル。ブーレーズ先生が「6番がベスト」とおっしゃっている記事を拝見しましたし、それもそうとは思いますが、「やはり10番が一番好き」といいたくなる気持ちもぬぐえません。

この選盤だけでもありがたい話ですが、実用的な10万円くらいで買えてオススメのアンプやスピーカーの具体的な型番まで言っていただいています。

ありがたい、と申し上げるしかない回になっています。

/////////////////////

東京FM コミュニケーションズグループ  音楽専用・衛星デジタルラジオ "ミュージックバード"
2015年8月1日(土) 18:00 
プロデューサーの部屋  第209回

<オーディオのプロと聴くクラシックVol.3> 出演:平井洋、ゲスト:鈴木裕(オーディオ評論家) 

18:12
・ベルク/ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出に」
・ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op61 イザベル・ファウスト(Vn) 
クラウディオ・アバド指揮
モーツァルト管弦楽団 10年録音harmonia mundi /HMC902105

19:28
・ブラームス/バラード ニ長調 Op10-2
・同/ラプソディ変ホ長調 Op119-4
・同/間奏曲イ短調 Op116-2
・同/同 ホ長調 Op116-6
・同/バラード ロ短調 Op10-3「間奏曲」
・同/ピアノ・ソナタ第3番ヘ短調 Op5 バリー・ダグラス(P) 12年録音CHANDOS/PCHAN10757

20:41
・マーラー/交響曲第10番嬰へ長調(デリック・クック補筆による草稿に基づく演奏用ヴァージョン) エリアフ・インバル指揮
東京都交響楽団 14年録音EXTON/OVCL-00520