今週(金)、6月25日のロゴバでの平河町ミュージックスは低音デュオの二度目の登場です。
DSCF4284
サイトに出ているのは抜粋プログラムで、正式には以下の様なものになる予定です。

////

低音デュオ in ROGOBA Ⅱ

低音デュオ:松平敬(歌、バリトン)、橋本晋哉(チューバ、セルパン)

プログラム:

近藤譲《花橘》(3つの対位法的な歌と2つの間奏)(2013)

Jo Kondo, Hana-tachibana (Three Contrapuntal Songs and Two Interludes)

ギヨーム・ド・マショー《ご婦人よ、見つめないで下さい》

Guillaume de Machaut, Dame, ne regardes pas

川上 統《児童鯨》(2016)

Osamu Kawakami, Gray Whale

ヨハンネス・チコーニア《犬は戸外で》

Johannes Ciconia, I cani sono

湯浅譲二《ジョルジョ・デ・キリコ》(2015)

Joji Yuasa, Giorgio de Chirico 

(休憩)

『ムジカ・エンキリアディス(音楽の手引書)』より《天の王よ》

From “Musica enchiriadis”, Rex coeli

作曲者不詳《聖マグヌス賛歌「気高く、慎ましく」 》

Anonymous, Hymn to St. Magnus “Nobilis Humilis”

中川俊郎 《3つのデュオローグ、7つのモノローグ、31の断片》(2012)

Toshio Nakagawa, 3 Duologues, 7 Monologues, and 31 Fragments

//////

小さなサロンコンサートなのに、こんなに立派なオリジナルプロラムを作ってくださって。

立派といえば毎回お馴染みの当日1枚掲示のみのポスターもそうです。立派な先生が作ってくださるとポスターも「事前に掲示して券売に寄与」なぞという下世話なポイントなどはどこかに吹っ飛び、自立した作品として当日お披露目です。
160511ロゴバポスター低音再校正0001