藤原真理さんは近年2度目のバッハ無伴奏チェロ組曲全集のCDをリリースしていますが、驚くべきはそのスタッフチームが30年以上前の第1回目とほぼ同じ、ということ。

浮き沈みの激しい音楽業界、特にレコード業界で、皆よく生き延びていたもので、それだけでも大したものなのに、それがまた集まって同じ全集に再チャレンジというのはほとんど聞いたことのない話です。

結局は藤原さんのご人徳ということでしょうか。

本日のプログラムの中に黒田亜樹さんが弾いて杉山洋一さんアレンジのマーラーアダジェットが含まれていますが、彼女にイタリア留学をアドバイスしてサポートしたのが藤原真理さんとか。

陰徳も人生経験もあれこれ積んでの2度目のバッハは重みがありそうです。
DSC07385

///////////////

東京FM コミュニケーションズグループ  音楽専用・衛星デジタルラジオ "ミュージックバード"
2016年8月20日(土) 10:00 
プロデューサーの部屋  第264回 
出演:平井洋、藤原真理(Vc) 

バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007 藤原真理(Vc) NYCC-27275

ガーシュイン/ヘ調のピアノ協奏曲より 第1楽章 ウラディーミル・アシュケナージ指揮ロイヤル・フィルハーモニック管弦楽団 デッカ430542-2

ベートーヴェン(ルビンシュタイン編)/トルコ行進曲 ジャンルカ・カシオーリ(P) D.G.453422-2
バッハ(ブゾーニ編)/トッカータとフーガ ジャンルカ・カシオーリ(P) D.G.453422-2

マーラー(杉山洋一編)/交響曲第5番よりアダジェット 黒田亜樹(P) ODRADEKODRCD312

モーツァルト/ディヴェルティメント変ホ長調K563より 第1楽章 モーツァルト・トリオ DENONCOCO-75301

ショパン/ポロネーズ第6番変イ長調Op53「英雄」より サンソン・フランソワ(P) EMICE33-5177