「パーヴォが来てしばらく経ってN響は今どうなの?」というのはディープなマニアの方には興味を持っていただけそう。で、サヴァリッシュ以降のN響を中からつぶさに見てきたりさこさん。

ホール不毛の都市と言われたパリに突然のようにできた2つの新ホール、ようやく完成のハンブルク、「これを作るためにおれはバイエルンはやめん」とマリスが演説したミュンヘン。これらすべての音響設計に豊田泰久さんが関わっている。

と、お二人のスーパープロフェショナルをお招きしての豪華な2週間。
DSC07391
そもそも大昔に豊田さんと私が同じアマオケにいて、そこに指揮しにいらっしゃったのが、りさこさんのお父君の早川正昭先生。

やはりご縁があったらしく、望外の組み合わせの回が実現した。しかも昔話は最初少しだけで、あとはクルレンティスだのブニャティシビリだの、これからを担うアーティストの話が中心なのが、さすがに現役。

///////////////


東京FM コミュニケーションズグループ  音楽専用・衛星デジタルラジオ "ミュージックバード"
2016年9月17日(土) 10:00 
プロデューサーの部屋  第268回 
平井洋 ゲスト:豊田泰久(ホール音響設計)、早川りさこ(ハーピスト) 

ヴィヴァルディ/「調和の霊感」Op35 第2番ト短調より 早川正昭指揮 新ヴィヴァルディ合奏団 CTAPD-1019

モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲 テオドール・クルレンツィス指揮ムジカ・エテルナ SONYSICC-30153
チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op35より 第3楽章 パトリシア・コパチンスカヤ(Vn)テオドール・クルレンツィス指揮ムジカ・エテルナ SONYSICC-30254

J.S.バッハ(エゴン・ペトリ編)/アリア「羊は憩いて草を食み」 カティア・ブニアティシヴィリ(P) SONYSICC-30172
ショパン/ピアノ協奏曲第2番ヘ短調Op21より 第3楽章 カティア・ブニアティシヴィリ(P)パーヴォ・ヤルヴィ指揮パリ管弦楽団 SONYSICC-1556

R.シュトラウス/「英雄の生涯」Op41より 第1部「英雄」 パーヴォ・ヤルヴィ指揮NHK交響楽団 SONYSICC-19003

べートーヴェン/ピアノ協奏曲第3番ハ短調Op37 第3楽章より 内田光子(P)クルト・ザンデルリンク指揮コンセルトヘボウ管弦楽団 フィリップスPHCP-1470