山口毅さんゲストの2週目。山口さんだと、ディスクも選んでくださり、その選択も楽しみです。

来シーズンの二期会公演の目玉の一つは、深作健太&準メルクルの再登場でしかもローエングリン。

選ばれたディスクはクーベリック指揮。我々の世代では懐かしの盤です。クーベリックはバイエルン放送響のシェフを長くやり、ディスクもそのコンビが多いですけど、本当はオペラが大得意で、メットにも三顧の礼で招かれたりしていました。あっという間にやめてしまいましたけど。

ノルマの後に準メルクル指揮の湯浅譲二作品で締め。準メルクルはこういう作品もよく取り上げて、そちらのファン層の方にも、どうぞオペラに。オペラマニアの方もたまには湯浅譲二によるエドガー・ヴァレーズ讃歌などもどうぞ。お互いに楽しみを広げて・・・ですね。

それを自らも実践しておられる山口さんでした。
P1020129

////////////////

東京FM コミュニケーションズグループ  音楽専用・衛星デジタルラジオ "ミュージックバード"
2016年11月26日(土) 22:00-24:00 
プロデューサーの部屋  第278回 

<生の歌、生の声の魅力Vol.2> 出演:平井洋 ゲスト:山口毅(二期会事務局長) 

・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」より 第2幕終曲「ワインの火のとばしりに」
(7'48") ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団&合唱団 オルロフスキー:ゲアハルト・シュトルツェ(T) アデーレ:リタ・シュトライヒ(S) ほか 60年録音RCA/74321 61949 2(MONO)DICS2

・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」より 第3幕終曲「おお、フレーダーマウス、フレーダーマウス」
(2'53") ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ウィーン国立歌劇場管弦楽団&合唱団 60年録音RCA/74321 61949 2(MONO)DISC3

・ワーグナー/歌劇「ローエングリン」より 第1幕「ひとりさびしく悲しみの日々を送り」
(4'53") ラファエル・クーベリック指揮バイエルン放送交響楽団&合唱団 エルザ:グンドゥラ・ヤノヴィッツ(S) ほか 71年録音D.G./POCG-2874/6(DISC1)
・ワーグナー/歌劇「ローエングリン」より 第3幕前奏曲~婚礼の合唱
(8'33") ラファエル・クーベリック指揮バイエルン放送交響楽団&合唱団 71年録音D.G./POCG-2874/6(DISC3)
・ワーグナー/歌劇「ローエングリン」より 第3幕「遠い国に、あなたがたの近づき得ぬ所に」
(6'20") ラファエル・クーベリック指揮バイエルン放送交響楽団&合唱団 ローエングリン:ジェイムズ・キング(T) ほか 71年録音D.G./POCG-2874/6(DISC3)

・ベッリーニ/歌劇「ノルマ」 第1幕より
(18'13") ジョヴァンニ・アントニーニ指揮ラ・シンティッラ管弦楽団 ノルマ:チェチーリア・バルトリ(Ms) アダルジーザ:スミ・ジョー(S) ほか  11~13年録音DECCA/UCCD-1381(DISC1)

・湯浅譲二/クロノプラスティクII (エドガー・ヴァレーズ讃)
(15'32") 準・メルクル指揮NHK交響楽団 01年録音フォンテック/FOCD-9288