来る7月7日、代官山のヒルサイドテラスで、以下のようなイベントが開かれます。

~~~~~

北川フラムの対話シリーズ 知をひらく人たち
第3回「柴田南雄」ゲスト:高橋悠治(作曲家、ピアニスト)

2017年7月7日(金) 19:00-20:30
会場 クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F/東急東横線代官山駅より徒歩3分)
定員 50名(要予約)
会費 一般2,000円 
   クラブヒルサイド会員/学生1,000円
参考図書 『日本の音を聴く』 (岩波現代文庫)
主催・問合せ クラブヒルサイド事務局
TEL: 03-5489-1267 (11:00-21:00 月曜休)
FAX: 03-5489-1269
E-MAIL : info@clubhillside.jp


~~~~~ 

北川フラムさんは、「越後妻有トリエンナーレ 」「瀬戸内国際芸術祭」を成功裏に継続させている著名ディレクターですが、さらに「北アルプス国際芸術祭」「奥能登国際芸術祭」の総合ディレクターも兼ねるという売れようで、最もメジャーブランドとなったアートディレクターです。
35ac1d9e1d47e5eb791ae0f088c41b35-300x300
その北川さんが本拠地の代官山ヒルサイドテラスで継続的に行っている対話シリーズがあり、今回のテーマは「柴田南雄」、トークゲストは高橋悠治さんというわけです。

愛弟子でありトークゲストとしてはこれ以上無い人選ですが、その高橋さんも来年はいよいよ80歳。北川さんも70歳を越えて、生誕100年の柴田南雄について語るという正に大家重鎮の饗宴となりました。