細川俊夫「松風」に続いて景気のいい話。

萩京子たち5人ピアニストによる「Over The Piano 2018 」も1日2回公演で昼の部はもう売り切れ、夜の部も残席僅少らしい。200席のルーテル市ヶ谷とはいえ、おめでたい話。
image
こんにゃく座系の、普段は伴奏というイメージの方が集まってやる回で、こういう会は普通はお仲間だけが集まって「やるほうが楽しんで」というガランとした雰囲気になりやすい。

それに対してこの5人様は力はあるから、こういう集客も不思議ではないが、それに加えて、やはりこんにゃく座で「チケットを売って座席をうめる」ことも鍛えられていて、それを当然と考えているのが大きいと思う。そのあたりのフットワークというか意識の持ち方が違うところだ。

こんにゃく座公演のオッフェンバック「天国と地獄」とも重なって、そちらも例のごとく初日本番の直前にゲネプロだし、楽なはずはないのだが、そういう時期でも鋭意こちらのリハも手抜きせずおやりになっているようだ。

券売もそうだが、演奏内容も、お客様を楽しませることも当然と考えており、全くご立派。
レポートはnoteに書きました)
~~~~~~~~~~
Over The Piano 2018 ~五人のピアニストによる二台ピアノと打楽器の夕べ~

萩 京子/Over The Songs Ⅱ「林光ソングへのオマージュ」 ※新作初演
萩 京子/女たちの言葉
萩 京子/夏至南風(かーちーべー) ※新作初演
ラヴェル(萩 京子 編曲)/5人でボレロ ほか

出演:服部 真理子、吉村 安見子、湯田 亜希、榊原 紀保子、萩 京子

2018年2月23日(金)
昼の部 14:00開演(13:30開場)
夜の部 19:00開演(18:30開場)

ルーテル市ヶ谷センター 
☏03-3260-8621
〒162-0842 東京都新宿区市谷砂土原町1-1

全席自由
一般/4,000円 学生(大学生以下)/2,500円

チケット取扱い お問い合わせ
鈴研音楽会
☏080-3628-1701
suzuken_concert@yahoo.co.jp
http://suzukenconcert.jimbo.com

主催:Over The Piano実行委員会
企画・構成:萩 京子
制作協力:鈴研音楽会
撮影協力:姫田 蘭
打楽器指導:高良 久美子
協力:オペラシアターこんにゃく座