数日ロンドンにいました。宿はこのあたりです。
P1070469
スイカのようなオイスターカードであちこち行きますが、スイカと違ってケースに入れたままではだめのようで直にタッチしながら。

ロンドンでいいのは、オペラでもコンサートでも、コートをはぎ取られないこと。日本もそうですが、クロークに預けたくなければ、座席でもずっと持ったままでかまいません。

ベルリンやウィーンだとハーフサイズのジャケット代わりのものさえ預けさせられ、寒がりの身としては、えらい思いをしたことがありました。ユニクロウルトラライトダウンジャケットは大丈夫のようです。

日本独特なのは、なんと言ってもトイレ待ちの行列。きちんと2列に、壁に沿うように、とかご指導いただき、列が乱れると更に厳しいご叱責が待っています。

時間が空いたので、バービカンでBBC響エドワード・ガードナー指揮でベルリオーズ「キリストの幼時」を拝見しましたが、これがすごく良かった。メイン目的でなくてこういうのに遭うと儲けた気になりますね。