ロンドンからベルリンへ。順調に寒いです。日本の寒さでさえこたえる超寒がりの私ですが、なんの因果で冬のベルリンにいるのでしょうか。

しばらく前にしょっちゅうニューヨークに行く用事があったときも、よく1月にあたりました。今では考えられないことに、マイナス10度の中を朝食をとりに早朝にカフェまで歩いて出ていったのですから、それなりには若かったのでしょう。

冬のベルリンの夜に迷子になぞなったら、私ごときではアウトですから、スマホのGoogleマップは命綱。スマホの予備も持っているし、ネットのつなぎ方は3つを準備しています。

P1070585
一番安そうな現地SIMカードは、そんなものを買いに行っている手間も時間も無いし、設定も面倒くさい。

それで世界中で使えるMightySIMというのを、もう最初からセットされているZTEのルーター付きセットが一つ。もう何年も前のnanoの前のMicroのさらにその前のNormalという「そんなものあるの?」というくらい古いSimですし、ZTEルーターも数千円の安物ですが、これが意外に何年も経っても無事使えています。

それに得意のボーダフォンアイルランド。これを国内とダブルで使えるDSDSのスマホにつけて、これが2つめ。

さらに冬のベルリン命綱用で、GlocalMe。これもワールドシムで20ユーロ弱でヨーロッパ全体で1ヶ月位使えます。

これでなんとかネット回線だけは確保して、よたよたとあちこち行っているわけです。まあ今回行くコーミシェオパーとかピエールブーレーズザール、コンツェルトハウスとかは徒歩圏ですし、ポツダム広場のフィルハーモニーもM48のバスで数駅ですから、そのあたりに宿を定めれば、まあ凍え死ぬことはなく、帰れるかもしれません。

ちなみにベルリンでもフィルハーモニーはコートははぎ取られますが、コーミシェオパー、ブーレーズザールは持ち込み可です。