こんにゃく座の萩京子新作オペラ「イワンのばか」が始まった。今回は六本木俳優座ではなく、池袋の「あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)」が会場。有楽町線の東池袋と直結だし、都電荒川線の東池袋四丁目もすぐ。この都電は大塚と王子でJRとつながっているので、そちらの方面の方は使える。

300席ほどで、10年ちょっと前にできたが、クラシック系で使われることはあまりなく、ふだんはミュージカルや演劇が多い。私は偶然そばに住んでいて、よくお邪魔する。交通の便はいいし、見やすくてロビーも広い。

今回は、その広いロビーを使って、プレコンサートあり。オーケストラでこの手だと、弦楽四重奏だの金管五重奏だの。それらに比べて、やはり歌はわかりやすいし、こんにゃく座だと、誰かがすましてリート、というはずもなくどっさり出てきてロシア民謡。芸人揃いだし、器楽も本番メンバーもでて豪華版。

P1000951

萩京子は、あんなに忙しいのに、よくこれだけ新作を連発できるものだ。1時間の短編とかではなく、2時間を超える本格的なオペラを。その本格物を初日の直前の午後にフルボイスでゲネプロやるのも、いつものこんにゃく座流。

そのゲネプロにうかがったが、きちんと面白い。こんにゃく座ファンでも、一度「様子見」したい人も、なんとなくアノ手は嫌い、と思う方々も皆におすすめできる。

仕事ざかりの中堅の作曲家が文字通り充実した作品を積み重ねている印象の日本作曲界で、萩京子も全くその一人ということになる。

歌の大石哲史もヴァイオリンパートの山田百子も、大きな体の曲がり角を経て、ご健在どころか、以前以上の演奏ぶりで何より。

2月11日(火)まで。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オペラシアターこんにゃく座公演
P1001252
原作:レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ
台本・演出:坂手洋二
作曲:萩京子
振付:山田うん
舞台監督:森下紀彦
セミョーン  高野うるお   
タラス  富山直人   
イワン  佐藤敏之   
マラーニャ  鈴木裕加
小悪魔・松  豊島理恵   
小悪魔・竹  沖まどか   
小悪魔・梅  岡原真弓   
大悪魔  大石哲史
バラライカ  小林ゆず子   
ドムラ  北野雄一郎   
グースリ 沢井栄次   
バヤン  泉篤史 
山田百子(ヴァイオリン)   
前田正志(ファゴット・バラライカ)   
服部真理子(ピアノ)
‪2/6(木)19:00‬公演終了
‪2/7(金)19:00‬本日!
‪2/8(土)14:00×前売完売!
‪2/9(日) 11:00×前売完売!/16:00‬△
‪2/10(月)14:00×前売完売!19:00△
‪2/11(火祝) 14:00×前売完売!
※開場は開演の30分前
※全公演、若干枚数当日券あり。開演1時間前より劇場ロビー受付にて販売。
★毎公演開演15分前から出没ロビーコンサート♪をやります!
【会場】
あうるすぽっと
(豊島区立舞台芸術交流センター) 
‪東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F TEL.03-5391-0751‬
・東京メトロ 有楽町線 「東池袋駅」6・7出口より直結 
・JR他「池袋駅」(東口)より徒歩10分
・都電荒川線「東池袋四丁目」より徒歩2分

全席指定 *当日は一人500円増し。
一般 6,000円
一般ペア 11,000円
学生・こども 2,000円 *学生は当日要学生証。
トクマルシート 4,000円 *平日のみ。場所、枚数限定。こんにゃく座のみの取扱。
U25 3,500円 *鑑賞時25歳以下。平日のみ。当日要身分証明書。

オペラシアターこんにゃく座 TEL044-930-1720