前回の続きです。

いじりだすと次々気になるもので、マウスは無線から有線にいって、ついにゲーミングマウスになりました。

コピペなどをキーボードショートカットでなくマウスのボタンを設定してできるようになると、これが圧倒的に便利で戻れません。

無線マウス時代からなるべくそうしていたのですが、ゲーム用というのはボタンが色々と付いていて、その設定できるのが多いのですね。

そうなるとスクショどりとか、セレクトオールとか元に戻すとか、何でもかんでもやりたくなります。

その上ゲーム用はマウス本体自体の性能もいいので、願ったり叶ったり。

確かにゲーマーの方々は上は億単位で稼いでおられるわけで、その道具なのですから、そりゃ上等でしょう。

PC本体もモニターもゲーム用は優秀だから普段使いも、という方すら時々お見受けしますが、まあこちらは今日のところは動画編集もしていないので、マウス程度で。

Razer BasiliskとLogicool G300Sr、いずれも数千円レベルでおすすめです。

20200626_144947