平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

ラジオ

今秋からのミュージックバード新番組紹介シリーズ、続いては菅野沖彦先生の復刻番組です。「ミュージックバードでは今年12月に有料放送開始25周年を迎えることを記念し、過去の名番組の復刻プロジェクトを開始しました。その第一弾として、開局当初から2010年3月までクラシッ
『ミュージックバード  名番組復刻プロジェクト 「復刻 菅野沖彦のオーディオファイル」』の画像

衛星デジタルチャンネル「ミュージックバード」ですが、この9月から、またいろいろと新しい番組もでてくるようで、いくつかご紹介いたします。まずはクラシックチャンネルから「WORLD LIVE SELECTION」。番組自体は以前からありましたが、2018年9月から奥田佳道先生の解説が
『ミュージックバード「WORLD LIVE SELECTION」奥田佳道先生解説付』の画像

 ネトレプコの「アイーダ」、クルレンツィスの「ティートの慈悲」 24b高音質放送の体験キャンペーンも開始   ハイレゾに迫る24ビット高音質放送の衛星デジタル音楽放送「MUSIC BIRD」(税別月額聴取料 2,000 円~)では、 ヨーロッパ最大のクラシック・フェスティバ
『「MUSIC BIRD」  ヨーロッパ最大のクラシックの祭典 『ザルツブルク音楽祭 2017』放送決定!!』の画像

ミュージックバード クラシックチャンネルの看板番組の一つが「ニューディスク・ナビ」です。ウィークデイに毎日6時間やられていますから、主な新譜はほとんど聞くことができます。しかも山崎浩太郎先生の紹介付き、という豪華版なのですから10年続くのも当然でしょう。この
『ミュージックバードの人気番組「ニューディスク・ナビ」10 周年記念 10 年間を 3000 倍速でたどる超高速番組オンエア!』の画像

本日のラジオは、小野光子さんの2週目です。アニバーサリーイヤーに武満徹に関する大著を出された経験を経てのお話。武満さんは最後の病院の日々で、ストラヴィンスキーの3大バレーのスコアをテキストに、オーケストレーションの勉強を更にしようとしていたとか。と、いう
『武満さんが最後に勉強しようとしていたのはストラヴィンスキー3大バレーのオーケストレーション』の画像

↑このページのトップヘ