平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

レポート

ミュンヘンではバイエルン州立歌劇場でウェイン・マクレガー振付のトリプルビルは見てきました。オペラハウスでのバレエ・ダンス公演を日常的に見る習慣はありませんが、こういった新作モノのトリプルビルなどは、意外な音楽作品が使われて、音楽だけ聴くのとずいぶん違う光
『バイエルン州立歌劇場でウェイン・マクレガー振付のトリプルビル』の画像

今年もラ・フォル・ジュルネ東京で、ヴァイオリンの梁美沙(やん・みさ)さんの会にうかがったのだが、当ブログの昨年の同系記事がブログ内ランキングには入ってきていた。関係者の方とか見てくださったのかもしれないが、ともかく今年のものを。コトの経緯はあるが、ともか
『ヴァイオリン梁美沙(やん・みさ)ラ・フォル・ジュルネ東京2019』の画像

昨日は川口リリアで、この8月に行われる古楽を中心としたダヴィンチ音楽祭の記者会見。音楽祭芸術監督の濱田芳通以下、アンバサダーでトークイベント出演の金澤正剛、メイン演目のダヴィンチがプロデュースしようとしていたオペラ「オルフェオ物語」蘇演の主役オルフェオ役の
『昨日は川口リリアでダヴィンチ音楽祭の記者会見』の画像

先月は「日本オペラ月間」みたいな言われ方をして西村朗「紫苑物語」、黛敏郎「金閣寺」はそれなりに話題を集めましたが、実際にはそれだけではありませんここ1〜2ヶ月だけとっても、松平頼暁が28年かけて作った「The Provocators~挑発者たち」、こんにゃく座での現役盛り
『自国オペラ隆盛国』の画像

一昨日、松平敬著「シュトックハウゼンのすべて」(アルテスパブリッシング刊)を入手しました。多少の伝記的記述はあるにせよ、基本的には全作品解説のような設えで、「今後仕事上、事典のように使うのにとても便利だろうなー」というような印象を持っていました。ですが、
『松平敬著「シュトックハウゼンのすべて」(アルテスパブリッシング刊)』の画像

↑このページのトップヘ