平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

レポート

ちょっと遡りますが、ラジオ・フランス・オーディトリアム エマールの前日3月5日はシャンゼリゼ劇場で藤倉大さんの新作オペラ「ソラリス」初演でした。素晴らしかったです。演出もダンスも色彩も皆良かったですけど、やはり音楽が生きていて、最高。曲もいいけどエレクトリ
『これぞ今日の音楽 藤倉大「ソラリス」』の画像

昨日は新国立劇場オペラパレスで「マノン・レスコー」。東日本大震災で中止になったもののリベンジマッチは、佐渡裕&BBCフィル再ツアーのような大物も含めて大体一段落しています。最後に残った感があるものが、この「マノン・レスコー」。再上演に4年かかったわけですが、
『4年後の再挑戦 オペラパレス「マノン・レスコー」』の画像

一昨日触れたパリ、ラジオ・フランスのまるっこいホールですが、2014年11月にオープンしたばかりの、ホヤホヤです。オーディトリアムと呼ばれていますが、まだそれが通称なんだか正式名称なんだか、よく分かりません。ラジオ・フランスの敷地自体が円形で、そのなかに作るの
『パリの新ホール2つの音響は日本がらみ』の画像

昨晩はパリのまるっこいラジオ・フランスのオーディトリアムで、トリスタン・ミュライユのピアノ協奏曲Le Désenchantement du mondeのフランス初演に行ってきました。ピアノはピエール=ロラン・エマール。ここは何と言ってもホールが好きです。感覚的には真ん中のステージ
『まるっこいラジオ・フランスでエマール』の画像

ケルンオペラ、ウェーバー「魔弾の射手」に行ってきました。と行っても正規のオペラハウスは工事中で、ライン河岸 amDomと呼ばれる仮設劇場です。仮設も色々ありますが、ここのはまあ、なんと言いましょうか仮設らしい仮設。まあ、あまり豪華なのより、そういう方が合理的と
『ケルン仮設らしい仮設のオペラハウス』の画像

↑このページのトップヘ