平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

告知

今週(金)の東京平河町ロゴバでの平河町ミュージクスは、常連のヴァイオリニスト荒井英治さんの登場です。ここ2回はバッハもイザイも無い無伴奏曲というので勝負していましたから、その3回目かとも思いましたが、さすがに思いとどまったか、今回は普通にピアノと。といって
『バッハとシュニトケ、冬の夜』の画像

2016年11月27日、新国立劇場で「セビリアの理髪師」初日を拝見しました。ポピュラー名作オンパレードの今シーズンの新国立劇場ですが、初めてオペラを見るのに、一つ選ぶなら・・・・この「セビリアの理髪師」でしょうか。やはり明るい喜劇はいいです。誰も死なないし、病気
『やはり明るい喜劇が一番、と思わせてくれる新国立劇場「セビリアの理髪師」』の画像

本日は東京オペラシティビル内近江楽堂での、大石将紀さんと西本淳さんのサックスデュオです。こういうプログラム。シャルル・ケックラン:24の二重奏曲 Op.186 よりソフィア・グバイドゥーリナ:デュオ ソナタ鈴木純明:アンチエンヌオンドレージュ・アダメク:アンフレクシ
『本日は近江楽堂で大石将紀&西本淳サックスデュオ』の画像

日生劇場で「後宮からの逃走」に続いて、「ナクソス島のアリアドネ」が始まりました。東京二期会の主催、シモーネ・ヤングの指揮、カロリーネ・グルーバーの演出でライプチッヒ歌劇場との共同制作です。こんな言い方も、もうまったく普通になりましたね。ヤングとグルーバー
『気合が入っているヤングとグルーバーの「ナクソス島のアリアドネ」』の画像

本日は平河町の北欧家具店ロゴバでの平河町ミュージックス、片岡詩乃さんと鈴木明子さんによるハープデュオです。ご両名とも実力派中堅として、プロのオーケストラや新国立劇場のピットなどでもよくお顔を拝見しますが、今回はハープ二重奏だけで全プログラムという珍しい内
『ロゴバ 片岡詩乃、鈴木明子ハープデュオ』の画像

↑このページのトップヘ