平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

告知

本日は大阪府堺市のフェニーチェ堺での川口成彦ピアノフォルテリサイタルシリーズの幕開け本番。ベートーヴェンのピアノソナタ初期作品をモーツァルトからベートーヴェンの時代によく弾かれたピアノフォルテのワルターで。この楽器の提供者梅岡俊彦がトークゲストとしても登
『フェニーチェ堺川口成彦ピアノフォルテ本日初日本番』の画像

壊滅的に無くなっていたベートーヴェン・アニヴァーサリーチクルス系だが、秋以降復活したりするものもあり、結構目につくようになった。昨年末の武満企画など、小ホールを使ってオリジナル発信企画をやっている大阪府堺市のフェニーチェ堺のベートーヴェン物はフォルテピア
『フェニーチェ堺、川口成彦フォルテピアノによるベートーヴェンピアノソナタ選集第1回初期篇』の画像

梅岡俊彦さんから、以下のようなお知らせをいただいた。音楽ファン、楽器ファンはもとより、オーディオ好きの方にとっても興味深そう。多彩な活動の梅岡さんらしい企画。〜〜〜〜〜〜〜〜明日館 蓄音器レクチャーコンサート「戦前日本のピアノ事情を探る」コンサートピアノ
『明日館 蓄音器レクチャーコンサート 「戦前日本のピアノ事情を探る」』の画像

テレビ有料放送CSでのクラシック専門チャンネル「クラシカ・ジャパン」が、今月で終了とのことです。同系のものとして、インターネット中心の動画配信サービス「クラシカ・ジャパン プラス」というのが始まって、そっちに行ってください、というわけです。パソコンの小さな画
『CS有料TV「クラシカ・ジャパン」が今月で終了』の画像

2020年11月の日生劇場のオペラはドニゼッティの「ルチア」のはずだった。二期会や新国立劇場のオペラ公演が次々再開されて、日生も基本的に予定通りでいくか。それともやや小さい同劇場としては、もうしばらく自粛か。実際は、「ルチア」を元にした新たな縮小版の特別編『ル
『NISSAY OPERA 2020 特別編『ルチア~あるいはある花嫁の悲劇~』』の画像

↑このページのトップヘ