平井洋の音楽現場通信

クラシック系音楽の現場から。大きく動いているその視聴メディアの話題も。スマホ、SIMカード、ハイレゾ、カーオーディオ・・・・・・

平井洋の音楽現場通信 イメージ画像

旅行

開演時間の話です。時々「ヨーロッパは20時開演が普通ですから」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、それは前世紀の話のようです。今回2週間ほどヨーロッパにいて土日以外のコンサートにもあれこれ行きましたが、20時開演というのは、ついに一つもありませんでした。ブタペ
『ヨーロッパで20時開演一度も無し』の画像

昨晩はハンガリー国立歌劇場でのシュトラウス「影のない女」でした。マーラーやクレンペラーが音楽監督でフルトヴェングラーやカラヤンも振りに来ていた、という伝統が売りで、今でも名門ではあるでしょうが、まあね。昨晩も、こういうメンバーで、ハンガリー周辺のスタッフ
『小さめのハンガリー国立歌劇場での「影のない女」』の画像

ブダペストに来ています。ハンガリ-系はクラシック界でも一大勢力ですが、私が文句ナシに好きなのは、クルターグとイヴァン・フィッシャー。あとシフとかリゲティも、ものによっては好きです。ついでにあの周辺出身でクルターグをしょっちゅう弾くコパチンスカヤとかイザベ
『ブダペストに来ています』の画像

アマゾンプライムという年会費3900円の会員システムがありますね。通販の日時指定ができたり、月に500円未満ならまあいいか、という特典もいろいろあります。我々にとってはこれで例のグーグルやアップルと同じ音楽聴き放題が始まったのが大きく、まだ扱うタイトル数は少ない
『アマゾンプライム会員でキンドル・ファイアー』の画像

縁あって横浜市大倉山記念館のホールには時々お邪魔しています。何と言っても駅からすぐそばなのに、森の緑の中にあるのですから、貴重です。駅から坂道を数分上がっていくと、その森の中から突然白亜の建物が出てきて、その雰囲気は何とも言えません。そこまで来れば素晴ら
『森の緑の中の大倉山記念館ホール』の画像

↑このページのトップヘ